整体マッサージと肩こりと私

眠気を誘う原因が肩こりにあった!

睡眠不足を治そう

 

肩こりのある方にとって、睡眠時間を十分にとる事は、非常に大切だと言えます。肩のこりというのは、筋肉のこりです。筋肉が緊張した状態が、いつまでも続いてしまうと、その部分は硬直状態となってしまいます。

 

硬直状態となってしまった筋肉の部分は、よくもみほぐしていく事も大切ですし、よく揉んで、よく休める事が大切です。肩のこりが生じている時には、その筋肉の部分をよく休める事が必要ですが、休めるには、睡眠が非常に大切となってきます。

 

肩から首にかけて、ゆっくりと休める事で、かなり筋肉は休まります。

 

しかし、睡眠不足が続いてしまうと、肩も休まりません。肩こりには、徒労物質と呼ばれるものがたまっているため、こりに発展してしまうのです。その徒労物質を取り去るためには、やはり十分な睡眠をとる事が大切なのです。

 

眠気の原因

 

肩こり持ちの方が、肩をマッサージしてもらうと、とても気持ち良く感じ、そのまま寝てしまいたくなるくらい、眠気を誘われる事があります。これはなぜかというと、徒労物質がたまってしまっている、疲れた筋肉の緊張を、マッサージによって軽減させ、緩和させる事で筋肉が緩み、眠くなるからです。基本的に、筋肉が緩むと、眠気が誘われるようになります。

 

快眠するために

 

中年層の方の悩みで多いのが、「肩こり」です。加齢に伴い、どうしても代謝が悪くなり、血行不良になっていきますし、運動する機会も減ってしまうため、どうしても肩こりが出やすくなってしまいます。

 

快眠するには、寝具選びも非常に重要です。自分の首や肩に合う枕などを選びましょう。